業務のご案内

  • ホーム
  • 会社概要
  • 業務のご案内
  • リンク
  • スタッフブログ
ホーム >> 業務のご案内 >> GISの研究・開発

8. GIS(地理情報システム)の研究・開発

■GISとは?

GIS(Geographic Information System)とは、コンピューター上に地理情報(地図)と位置情報を持つ様々なデータを総合的に管理し、情報の視覚的な表示や検索、複数のデータを組み合わせた分析などを行うためのシステム技術です。
近年では、各公共団体でのGIS の導入が進んでおり、GIS を利用したハザードマップ等の防災マップの作成や、各種公共施設の管理、統計データの分析など、GIS の有効利用が行われております。
データ写真
GIS の大きな特徴として、複数のデータの位置情報を用いて結びつけ、重ね合わせて利用することが可能です。

ベースとなる地図や写真
様々なデータを重ねる背景として、電子地図や写真などを用いることで視覚的な情報管理や、背景の差し替えによる情報の更新などが容易に行えます。

GISによる利用
GIS を用いることにより、データの管理が容易にでき、様々なデータの組合せにより新たな情報の作成やデータの分析などが可能となります。

■GISの有効活用や技術研究を積極的に行っております。

弊社では、GISデータの作成や更新に関する技術研究や開発などを行うために設立された「一般社団法人 長岡GIS研究会」に所属し、GISによる空間情報データの研究や、GISの普及にも努めております。
  • 土地・建物の登記
  • 測量
  • 宅地造成設計
  • 許認可手続き
  • 建設コンサルタント
  • アクセスマップ
  • 建築設計監理
  • GISの研究・開発
土地の境界の調査や、
土地、建物の表示に関する
登記を行う専門家です。
無料相談、お問合せはコチラ!
高橋調査設計株式会社
合同事務所
高橋利春土地家屋調査士事務所
平原太慶夫行政書士事務所
〒940-0033
新潟県長岡市今朝白3丁目16番18号
TEL 0258(34)1331
FAX 0258(32)1221
E-mail takacho@takacho.co.jp
代表取締役 高橋利春
アクセスマップ

Copyright (C) 2010 Takahashi investigation design Ltd. All Rights Reserved.